spacer ホストとのデータ交換
ホストとのデータ交換
spacer
データ消去/HDD&メディア破壊サービスデータ消去/メディア破壊サービスspacer
メディアコンバートサービスメディアコンバートサービスspacer
spacerその他の製品・商品その他の製品・商品spacer他社ブランド商品他社ブランド商品spacer製品カタログダウンロード製品カタログダウンロードspacer
簡単・高品質・高機能- Live On世界中どこからでも参加可能!
経費削減と業務効率化の切り札! 自席から大会議室・セミナー会場などあらゆる利用場面に対応!
双方向e-ラーニングの導入も多数!統合コミュニケーションの決定版!
・最大1000拠点同時参加可能!(多人数モード時:同時参加数のライセンスが必要)
簡単・高品質・高機能なLiveOnLiveOnはインターネット接続環境があればどこからでも簡単に利用できるWeb会議用ソフトウェアです。 双方向での映像・音声はもちろんのこと、他のユーザとファイルを共有できる資料共有機能や、ホワイトボード機能など、会議に欠かせない便利な機能も搭載しています。 会議のための出張に出かける経費や時間を大幅に削減でき、業務の効率化など様々なメリットがあります。
ページ最上部へ

■ 新時代の高音質を実現
LiveOnは音声遅延と音切れを極力回避する独自の自動帯域制御機能やジッタバッファ制御機能を採用しています。これによりクリアな音声と軽快な動画映像が実現し、ストレスの無いWeb会議を開催していただくことができます。さらに会議の使用目的に合わせ、音声データのサンプリングレート(8~32kHz)を選択することが可能となっており、より高音質な音声で会議を行うことができます。

■ 便利で高機能なツールを多数搭載
MicrosoftExcel・Word/PowerPointなどのファイルを共有する資料提供機能をはじめとしてメディア再生、画面キャプチャリング、ホワイトボード、録音・録画などの機能を搭載しており、会議を多角的・複合的に展開できます。日本語/英語両OSに対応した新しい会議システムです。日本語以外のOSでご利用になると自動的に英語版のLiveOnが起動します。

■ ブラウザ等から簡単に会議開催
面倒な操作は一切不要です。ブラウザや会議召集メールから簡単にログイン/会議スタートできます。簡単スタート!

導入のメリット
LiveOnを導入することにより、業務の効率化、出張時間・経費の大幅削減、その他さまざまなメリットがあります。

メリット1: ビジネスのスピードアップを図る
メリット2: 経費削減と時間のロスを防ぐ
メリット3: 社員教育・研修・面接の効率アップ
メリット4: 社内コミュニケーションの活性化と情報共有
メリット5: テレワーク(在宅勤務)・新型インフルエンザなど感染病予防対策
メリット6: 窓口相談・サポート業務・お取引先との商談に活用
メリット7: リスクマネージメント・災害時、非常時の危機管理対策
メリット8: 環境問題への配慮(グリーンIT)
ページ最上部へ
価格
ASP版
ご利用に合わせて機能を追加できるSaaS型のサービス
イントラパック版
貴社のネットワーク内にLiveOnサーバを構築するプラン
初期費用:78,000円(税別)/ライセンス 1,156,000円(税別)~ 
サーバソフト100万円・クライアントソフト78,000円 2ライセンス含む
※ハード機器、設定費・保守費用等を除く
月額使用料:3,000円(税別)/ライセンス

簡単・高品質・高機能なLiveOn
ASP版
イントラパック版
アプリケーション共有 オプション(30万円/税別)※1
多人数モード オプション(30万円/税別)
プレゼンス機能 オプション(10万円/税別) オプション(10万円/税別)
スケージュール機能 オプション(30万円/税別)
AdminTool(管理者機能) オプション(30万円/税別)※2
※1:ASP版アプリケーション共有オプションは、追加費用の他に1ライセンスにつき月額使用料1,000円(税別)追加となります。
※2:ASP版のAdminToolでは、ユーザーアカウント情報は変更のみ、使用帯域情報は閲覧のみ可能となります。
LiveOn利用イメージ図
ページ最上部へ
動作環境
クライアントPC動作環境
-
動 作 環 境
推 奨 環 境
CPU Celeron1.3GHz以上 Core2Duo 2GHz以上
メモリ 256MB以上(Vistaでは1GB以上) 512MB以上(Vistaでは2GB以上)
HDD容量 20MB以上 100MB以上
ブラウザ InternetExplorer 6.0以上 Firefox 2.0以上 Opera 9.5以上
Safari 3.1以上 Google Chrome 0.2以上 Netscape 7.1以上 Mozilla 1.4以上
DirectX DirectX 9.0c以上
サウンドカード Sound Blaster互換を推奨
周辺機器 PCカメラ(USB)、スピーカーとマイクまたはヘッドセット
(ノイズキャンセラー付きまたはエコーキャンセラー付きを推奨)

- 動作環境※クライアントライセンス数により異なります。
OS RedHat Enterprise Linux ES4
CPU Intel Pentium DualCore 2GHz 以上
メモリ 2GB以上
HDD SAS 73GB×2
RAID RAID-1
※インターネット回線やネットワークの十分な帯域が得られない場合には、音声の途切れや動画のコマ落ち発生することがあります。
※カメラの機種により安定した動作を得られないことがあります。
※LiveOnはTCP22000~22006番のポートを使用します。
(トンネリング接続の場合は、TCP443またはTCP80を使用します。)
※Windows、Word、Excel、PowerPoint、InternetExplorerは米国Microsoft Corprationの米国およびその他の国における登録商標です。
※Core、Celeron、Pentiumは米国Intel Corporationの米国、その他の国における登録商標です。
※製品の仕様及び内容は、予告なく変更することがあります。
※LiveOnはジャパンメディアシステム株式会社の登録商標です。
問い合わせ先
営業部:伊藤、小田
TEL:045-470-8128 050-3000-9908   E-Mailsales@jpcltd.co.jp
ページ最上部へ