spacer ホストとのデータ交換
ホストとのデータ交換
spacer
データ消去/HDD&メディア破壊サービスデータ消去/メディア破壊サービスspacer
メディアコンバートサービス メディアコンバートサービスメディアコンバートサービスspacer
spacerその他の製品・商品その他の製品・商品spacer他社ブランド商品他社ブランド商品spacer製品カタログダウンロード製品カタログダウンロードspacer
『JXシリーズ年間保守契約』(以下、年間保守契約)は無償保証期間終了後の機器の障害に対して、オンサイトメンテナンス(出張修理)を行なう制度です。 万が一の故障の際に業務の滞りを最小限に防ぐ為、また作業の円滑な運用を妨げない為にも、『年間保守契約』をご締結いただく事をお勧めいたします。
■ センドバック(持ち込み)修理 (年間保守契約 非契約者対象)
「年間保守契約」を締結されていない装置については、万一障害が発生した場合、センドバック修理を行います。 従って、故障が発生した場合、製品を梱包して弊社まで送付いただき、約1ヶ月あ程度の修理期間を経てお客様へご返却いたします。 また、修理期間の代替機貸出は有償(\100,000)となります。(代替機をお貸し出しできない場合がございます。)
■ オンサイトメンテナンス (年間保守 契約者対象)
一年間の無償保証期間終了後に、当社との間に『年間保守契約』を締結していただきますと、次年度以降の『オンサイトメンテナンス』を受けていただくことができます。 また、ご締結の特典といたしまして、漢字コード変換ユーティリティ(MTSDR-W32)のバージョンアップ版を無償にてご提供いたします。(詳しくは営業部員にお尋ねください。)
ページ最上部へ
● 年間保守契約について - 年間保守契約の特徴
・ご契約いただいているお客様からのコールには、保守員を設置場所に派遣して対処します。
・引取り修理が必要になった場合には無償にて代替機を貸出します。
(保守料金については下記参照
・予防保守として、定期点検(年1回)を実施いたします。
● 年間保守契約の概要
・有効期間・・・ 年間保守契約の有効期間は1年間とします。
期間満了の3ヶ月前までに特にお申し出のない場合には1年単位で自動延長と致します。
・装置に不具合が生じた場合は、お客様からのコールにより保守員を設置場所に派遣して対処致します。
保守作業は弊社委託会社が担当致します。
・除外作業
次の業務・作業は、保守サービスの範囲に含まれません。
下記※に定める作業時間以外の保守サービス
○ 本装置の移設および撤去に関する作業
○ 本装置の日常の清掃、点検作業
○ オーバーホール
○ 消耗品の供給
○ 天災、火災その他乙の責に帰すことのできない原因により生じた故障の修理
○ 本装置の取り扱い説明書に基づかない使用環境、取り扱いによる故障の修理
○ 乙以外の者が作成したプログラムに起因する事故・故障の調査および対策
○ 消耗品及び記録媒体の不良等による故障の修理
ページ最上部へ
● 修理受付及び作業時間
月曜日~金曜日の午前9時~午後5時とします。 ただし国民の祝祭日、年末年始、および弊社が別途定める日は休日とします。
● 年間保守料金
標準価格の7~12%(契約内容により異なる)とします。 詳細はこちらを参照ください。
● 年間保守料金の支払
初年度: 保守開始日の翌月末までに銀行振込で一括支払い願います。
次年度以降 保守契約が自動延長される前月に年間保守料金を請求しますので、その翌月末までに銀行振込で一括支払い願います。
● 中途解約の取り扱い
保守契約が期間中途で解約された場合でも、年間保守料金の払い戻しはいたしかねます。

● 年間保守料金
タイプ
年間保守料金 標準価格の7% 標準価格の9% 標準価格の12%
有償部品 1万円以上の部品 磁気ヘッド
定期点検 年1回 年1回 年1回
修理期間の代替機の提供

● .お問合せ先
日本パーソナルコンピューター株式会社 
本社営業部 営業担当: 後藤
TEL : 045-470-8128 ,050-3000-9908 (IP電話)
FAX: 045-470-8129
E-Mailmainte@jpcltd.co.jp

● 保守契約書(見本)ダウンロード
* 保守契約書の見本をダウンロードできます。(新しいウインドウを開きます) 矢印 保守契約書(見本) (PDF : 194KB)
ページ最上部へ