spacer ホストとのデータ交換
ホストとのデータ交換
spacer
データ消去/HDD&メディア破壊サービスデータ消去/メディア破壊サービスspacer
メディアコンバートサービス メディアコンバートサービスメディアコンバートサービスspacer
spacerその他の製品・商品その他の製品・商品spacerその他の商品その他の商品spacer製品カタログダウンロード製品カタログダウンロードspacer
 ● FAQ(ハードウェア)   ● FAQ(ソフトウェア)   ● FAQ(その他)  ● 質問フォーム
● ハードウェア Question
ページ最上部へ
● ハードウェア Answer
1.JXシリーズでフルデンシティ対応のオープンリール磁気テープ装置サブシステムはありますか?
フルデンシティ対応のオープンリール製品は販売終了しました。
今後はメディアコンバートサービスをご利用ください。
2.18トラックと36トラックのCMTにデータを書き込みたいのですが対応製品は?
18トラックCMTへ書き込める製品は販売終了しました。 なお、JX9700シリーズは18トラックCMTのデータ読み込みは可能です。
3.JXシリーズの導入を検討していますが運用には他に何が必要ですか。
運用に必要な付属品を全て含んだオールインワン構成となっておりますので即日からの運用が可能です。 構成品は磁気テープ装置・SCSIボード・SCSIケーブル・デバイスドライバソフト・データ変換ユーティリティソフト・磁気テープ・クリーニングカートリッジテープです。
4.JXシリーズの保守内容を教えてください。
JXシリーズの無償保証期間は1年間となっております。 製品に添付しているユーザー登録カードをご返送いただくことによりオンサイト対応をいたします。ユーザー登録カードをご返送いただいていない場合は持ち込み修理対応となります。 修理期間は1ヶ月程度かかりますのでご注意下さい。 無償保証期間が過ぎた場合は有償保守契約制度をご用意しております。詳しくはこちらをご覧ください。
5.JX6320とJX7320の違いを教えてください。
テープスピードとバッファメモリの違いです。 JX6320のテープスピードは100IPS、バッファメモリは1MBなります。
JX7320は200IPS、2MBとなります。
ページ最上部へ
6.JXシリーズはOSのデュアルブートに対応可能ですか。
対応しておりません。
7.JXシリーズに添付されているSCSIカードの種類を教えてください。
アダプテック社製 ASC-29320ALP-Rを添付しています。
※JX8420にはアダプテック社のAHA-2940AUを添付しています。
8.JXシリーズに添付されているSCSIカードのコネクタ形状を教えてください。
外部接続用コネクタ形状:シールド型68ピンミニチュア(LVD/SE)×1
内部接続用コネクタ形状:68ピン/Ultra320(LVD/SE)×1 です。
9.JXシリーズに添付されているSCSIケーブルの長さを教えてください。
ケーブル長は2mです。
10.JXシリーズのデージーチェーン接続は可能ですか。
可能ですが、原則サポート範囲外です。
ページ最上部へ
11.JXシリーズの対応OSを教えてください。
Windows 7/8/Server2003/Server2008/Server2008R2 です。
12.JXシリーズの電源ケーブルのコネクタ形状を教えてください。
コネクタ形状は単相2線式、1接地線タイプです。
13.JXシリーズの消費電力を教えてください。
JX6320/7320は、動作時平均:300VA(ポジショニング動作時)、動作時最大:500VA(ローディング時)となります。 JX9500は、110VAとなります。
ページ最上部へ