MagWiper MW-1Bの概要

  • MagWiper MW-1Bは、米国国家安全保障局(NSA)による厳格な認定検査に合格した磁気データ消去装置です。
    世界の同等製品中で最も高い処理機能(単位時間当たりの消去台数)を持ち、かつ、NSA評価リスト製品の中で最も小型軽量
    設計となります。

         
       

MagWiper MW-1Bの特徴


  • ■   ハイパフォーマンス(単位時間当たりの消去台数)。
  • ■   世界最軽量(NSA評価認定機器中)。
  • ■   ハードディスク・テープメディアを瞬時に完全データ消去。
  • ■   米国国家安全保障局(NSA)認定製品。

対応メディア(一部)

製品仕様

  • モデル名

    MagWiper MW-1B

    消去対象メディア

    HDD, LTO, DDS/DAT, AIT, FD, etc

    対応ハードディスク記録方式

    垂直磁気記録方式および面内磁気記録方式

    電力チャージ時間

    約15秒

    データ消去時間

    0.1秒

    発生磁界

    1,592kA/m(約 20,000 Oe)

    電源仕様

    AC100/115/200220/240V 50/60Hz

    消費電力(充電時 最大)

    100V/14A

    消費電力(待機時)

    100V/1A

    外形寸法(突起部除く)

    333mm(W)) x 285mm(H) x 630mm(D)

    消去可能領域

    106mm(W)) x 43mm(H) x 162mm(D)

    チャンバー領域

    114mm(W)) x 45mm(H) x 231mm(D)

    重量(本体のみ)

    46Kg

    動作環境

    温度 5〜35℃  湿度 20〜80% (結露なきこと)

    付属品

    HDD固定ラック、AC電源ケーブル、取扱説明書、保証書

磁気データ消去の仕組み


MagWiper MW-1Bの機能(一部)


  •   セーフティー機能   磁力値確認機能 テープメディアも消去可能
           
       温度センサーや開閉スイッチを連動し、常に正確かつ安全な運用を行っていただけるようにコントロールします。    業界初!磁界発生後、発生した磁界の強さをLCDモニタ表示します。
    単位:Oe(エルステッド)